【2020年12月最新版】不動産投資における金融機関9行の融資事情を大公開!岐阜・愛知在住者必見!

こんにちは。副業大家のまさどん(@masadon-fudosan)です。
戸建3戸、アパート2棟、アパート用地1筆所有しています。(2021年5月現在)

今回は、岐阜、名古屋の金融機関の融資事情について大公開します!
全て私が、直接、融資担当者にヒアリングした情報です。

今回は、どちらかというと現役大家さん向けです。

戸建投資ではなく、アパート投資に対しての、融資事情です。

・融資厳しいけど、可能性がある金融機関は?
・まずは、どこの金融機関に相談したらいいの?
・どんな1棟アパートを探したらいいの?

そんなことで悩んでいる方は参考になると思います。
是非ご覧ください。

厳しい融資事情

不動産投資において、一番のネックになるのが銀行融資です。
しかも2019年以降は、かなり融資が厳しくなりました。

いくら良いアパートを見つけたとしても、ほとんどの人は融資を使わないと買えません。

つまり、銀行開拓が、不動産投資を成功させる重要なポイントになります!

では本題にうつります。

オリックス銀行

  • 融資姿勢:積極的
  • エリア:愛知、岐阜は対象
  • 期間:木造&軽鉄は40‐築年数、重鉄は45‐築年数、RCは55‐築年数
  • 金利:2.5%前後
  • 自己資金:10〜20%が目安
  • 審査期間:早ければ翌日
  • 他:借入額は、他の借入と合わせて年収の10倍までが目安

→他行に比べて融資期間が長く引ける可能性がある

借入が少ない時期、つまり1棟目か2棟目までに相談したい

別記事でオリックス銀行について詳しく解説しています。

【初めてのアパート投資】オリックス銀行の不動産投資ローンをおすすめします!

岐阜信用金庫

  • 融資姿勢:そこまで積極的ではない
  • エリア:支店のある、岐阜と愛知であれば可
  • 期間:詳細不明(物件による、と言われる)
  • 金利:1.5~2.0%
  • 自己資金:初めての取引の際は20%
  • 審査機関:1カ月程度
  • 他:耐用年数オーバーも融資対象/戸建も融資対象

→他行では難しい、耐用年数オーバーを相談できる

→他行では難しい、中古戸建を相談できる

岐阜商工信用組合

  • 融資姿勢:不明だが、融資を行っている
  • エリア:岐阜県内、愛知の一部(一宮、犬山など岐阜県と隣接している市)
  • 期間:法定耐用年数×1.3‐築年数/最大35年
  • 金利:2.5%前後(事業的規模以上や法人の場合)
       3.5~4.0%(事業的規模未満の個人の場合)
  • 自己資金:10~20% シミュレーション結果にて判断
  • 審査機関:1カ月程度
  • 他:売主が不動産業者の場合はNG

→比較的、融資期間が長く引ける可能性がある

大垣共立銀行

  • 融資姿勢:積極的
  • エリア:東海3県(愛知、岐阜、三重)であれば可能
  • 期間:残存年数以内/木造,軽量鉄骨は30‐築年数、RCは35‐築年数
  • 金利:1.0弱~2.475%
  • 自己資金:10~20%が目安
  • 審査機関:2週間~1カ月程度
  • 他:大家としての実績がない人はNG

新築アパートを建てる時に相談できる

→築浅や新築物件を相談できる

イオ信用金庫

  • 融資姿勢:どちらかというと消極的
  • エリア:愛知、岐阜は対象だが、支店から遠いとNGの場合もあり。
  • 期間:基本的には残存年以内。+α有り。
  • 金利:2.5%
  • 自己資金:10〜20%が目安。
  • 審査期間:1カ月~1カ月半
  • 他:戸建は対象外。新築1棟アパートの建築費は対象外。

三井住友トラスト&ファイナンス

  • 融資姿勢:積極的
  • エリア:全国どこでも可能
  • 期間:耐用年数オーバーでも30年可能
  • 金利:3.9% ただし、借入が5000万円オーバーになると2.9%
  • 自己資金:共担ない場合は20~30%/共担ある場合、10~20%。
  • 審査期間:早ければ数日以内
  • 他:田舎の戸建は共担に使えない

→他行では難しい、耐用年数オーバーを相談できる

→他行では難しい、中古木造アパートの相談ができる

SBJ銀行

  • 融資姿勢:不明だが融資している
  • エリア:名古屋や一宮など、愛知県であれば可能
  • 期間:構造に関係なく最大25年
  • 金利:1.875~3%くらい。
  • 自己資金:名古屋であれば10%、名古屋以外は20%必要。
  • 審査期間:不明
  • 他:重鉄やRCは融資しやすいが、木造は難しい

関西みらい銀行

  • 融資姿勢:不明だが融資している
  • エリア:東海3県であれば可能
  • 期間:残存年数以内
  • 金利:不明
  • 自己資金:不明
  • 審査期間:不明

スルガ銀行

  • 融資姿勢:不明だが融資している
  • エリア:1都3県、静岡が基本。名古屋もOK。
  • 期間:残存年数以内というわけではなく、ある程度柔軟に対応。
  • 金利:1%後半~3%が目安。名古屋は2.5%程度。
  • 自己資金:不明
  • 審査期間:不明

まとめ

各金融機関の特徴が、おわかりいただけたと思います。

私は、2020年から不動産投資を始めて、2021年5月現在、取引実績のある金融機関は3行になりました。

別記事で、銀行開拓の攻略方法について詳しく解説しています。

【不動産投資】銀行開拓の攻略方法!|1年間で2行から融資承認をもらった事例

銀行開拓をして、規模拡大を目指しましょう!

今回は、以上です。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA