【超初心者向け】不動産投資のおすすめ勉強方法

こんにちは。副業大家のまさどん(@masadon-fudosan)です。

戸建3戸、アパート1棟を所有しています。(2021年2月現在)

今回は、これから不動産投資を始める方へ、おすすめの勉強方法について説明します!

今回は、初心者向けです。

・まず何から勉強したらいいの?具体的な方法を教えて欲しい!
・おすすめのyoutubeチャンネルや本は?

こんな疑問を持つ人は是非ご覧ください。

結論

  • 不動産投資関連のyoutubeチャンネル×6を全て見る
  • 不動産投資関連書籍20冊読む
    不動産投資全般、中古戸建、1棟アパート、税務、物件管理、出口などバランス良く

おすすめのyoutubeチャンネル

実際に、以下のyoutubeチャンネルで勉強しました。

特に、車の移動中に効率良く勉強できたことで、短期間で必要な知識がインプットできました。

全てのチャンネルに共通して言えるのは、現役大家さんから学べる、ということです。自身の体験談を基にした、成功事例や失敗事例は非常に参考になります。

特に現役大家さんによる、物件選びや収支シミュレーションなどは、何度も見返して勉強しました。あと、投資理論として、セミリタイヤするまでの年数やプロセスについて理解ができ、自分自身に置き換えた場合のイメージができたことも非常に良かったです。

不動産投資全般の考え方に関して、こちらのチャンネルから学ばせていただきました。

不動産投資の楽待 [RAKUMACHI]

ウラケン不動産【浦田健公式】

もふもふ不動産

特に戸建投資に関しては、こちらのチャンネルが大変勉強になりました。

まずは戸建から始め、後に1棟アパート/マンションにチャレンジするという方向性が固まりました。

クリエちゃんねる

不動産投資家サーファー薬剤師

10分不動産 みわ

おすすめの本

世界一やさしい不動産投資の教科書

不動産投資の入門書で、とにかくわかりやすく、不動産投資に必要な情報が網羅されているので、まず最初に読むことをおすすめします。

また、不動産投資の手続きの流れに沿って、わかりやすくまとめられているので、読みやすく教科書のような使い方ができます。

不動産投資の知識がない人に対して、なるべく専門用語を使わないように、不動産投資で失敗しないように、という配慮が伝わってきたことに好感が持てました。

普通のサラリーマンが実現させた年収1000万円の不動産投資

現役の大家さんが書いた本なので、実践的です。
著書曰く「物件選びで9割決まる!」とのことなので、本書では物件を選ぶ時の選び方や、注意点について詳しく書いてあります。

初めて不動産投資を始める人にとっては、おすすめの一冊です。
こちらを入門書として読んで、税務、融資、管理などの詳細は別の本を読むように使い分けると良いと思いました。

初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資最強の教科書

元々、副業として大家をしていた著者が、サラリーマン不動産投資家のために書かれた本です。

不動産投資は本業と両立ができること、不動産投資でリタイヤができることがよく理解できました。

初心者から経験者まで100人を超える不動産投資家たちから「はじめる前にこれを知っておけばよかった」「これを知らなかったから苦労した」という本当に重要な疑問を集め、わかりやすく解説されています。

融資やリフォーム、物件管理に関しても非常にわかりやすかったです。

不動産投資1年目の教科書

初心者が知りたい80の疑問と答えが、Q&A方式で、まとめられているので、不動産投資への理解度が深まります。やや難しい箇所があるので、上記を読んでから読むことをおすすめします。

物件選定から区分と一棟ものの違い、融資や収支計画、税務のことなども書いてあり、不動産投資に必要な一通りの知識がつく一冊だと思います。

専門用語が使われていたり、1ページ当たりの文字量が多く、若干読みづらさを感じますが、じっくり読み込めば理解できます。

まとめ

毎日最低3時間を2か月間、合計200時間くらいは勉強し、ようやく自分の言葉で不動産投資の説明ができるようなレベルになりました。

当時は「必要な知識は本から得るものだ」という固定概念がありましたが、いま振り返ると、決してそんなことはなく、「必要な知識はyoutubeやブログなどから得ることができる」という考えに変わりました。

あとで何度も見直したり、文字や図表で理解した方が良いものは、教科書のように使える本の方が都合が良いのですが、感覚的には、必要な情報の80%くらいはyoutubeやブログで収集できるような気がします。

そして、200~250時間程度、勉強したらあとは実践あるのみです。

各業者との付き合い方、具体的な物件選び、賃貸需要、リフォーム方法などは、そのエリアによって全然違います。

実践しないとわからないことばかりなので、まず小さく始めることが大切です。

どれだけ事前に知識をインプットしても、必ず失敗するので、実践しないとレベルアップできません。

  • 知識のインプット
  • まず小さく始める
    (低価格帯のものから)
  • 小さく失敗する
    (小さい失敗で済むようにリスクコントロールする)
  • またチャレンジする
    (同じ失敗をしないように)
  • 小さく失敗する
  • またチャレンジする・・・

この繰り返しです。

今回ご紹介したのは、おすすめ教材のほんの一部です。

また、初心者におすすめの教材が見つかれば、紹介したいと思います。

今回は、以上です。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA