【不動産投資の勉強方法】初心者必見!おすすめのブログ・YouTube・本を紹介します

こんにちは。不動産投資家のまさどん(@masadon-fudosan)です。

アパート4棟、戸建4戸を所有しています。(2021年12月現在)

今回は、これから不動産投資を始める方へ、おすすめの勉強方法について説明します!

・まず何から勉強したらいいの?具体的な方法を教えて欲しい!
・なるべくお金をかけずに勉強したい。
・おすすめのブログ、YouTubeチャンネル、本は?
・まさどんは、どうやって勉強したの?

該当する人は、続きをご覧ください。

おすすめの勉強方法①|不動産投資関連のブログ

おすすめブログ

ためなるブログ

https://www.tamenaru-blog.com/

    MASA
出典:ためなるブログ

筆者のMASAさんは、様々な会社でトップセールスマンになり、38歳でセミリタイアを達成されました。

不動産投資家の目線で、すぐに使える有益な情報を発信されています。

また、不動産投資家のコミュニティの運営をされているので、仲間づくりをしたい方には、ぴったりかもしれませんね。

不動産投資に関する必要な一通りの知識が身に付きますので、全ての記事をご一読ください!

WAKAKEN.biz ~不動産のリアル~

https://wakaken.biz/

   ワカケン
出典:WAKAKEN.biz ~不動産のリアル~

筆者のワカケンさんは、不動産投資家ではく、不動産屋さんです。

不動産業界20年以上のキャリアを持ち、これまでに2,000件以上の仲介と買取をされた経験をもとに、不動産に関わる様々な情報発信をされています。

不動産投資では、パートナーになるのは、ワカケンさんのような不動産屋。

仕入れ、リフォーム、販売、管理、メンテナンスなど、不動産屋の仕事がよくわかるブログなので、特に不動産業界のことがよくわからない、という初心者の方におすすめです!

実践!賃貸併用住宅・不動産投資入門

https://www.estate-life.info/

    まえしん
出典: 実践!賃貸併用住宅・不動産投資入門

筆者のまえしんさんは、会社員&不動産投資家です。

不動産投資を始めて、もうすぐ10年で、所有物件もかなり多く、経験豊富な不動産投資家さんです。(所有物件:アパート8棟73室・区分マンション2室・ビル1棟・戸建(宿泊所)1戸・太陽光3基 ※2021年12月現在)

まえしんさんのブログの特長は、「賃貸併用住宅」のコンテンツが充実していること。

とてもわかりやすく解説されているので、これから不動産投資を始める方や、賃貸併用住宅に興味がある方に、おすすめです!

パパログ不動産。

https://papalog-liberty.com/

出典:パパログ不動産。

筆者のりばてぃーさんは、 会社員&不動産投資家です。

大家業5年目(2021年12月現在)でアパート5棟を運営中。

管理運営/空室対策を中心に、そのノウハウを、惜しみなく公開されているので、不動産投資初心者の方は、とても参考になると思います。不動産投資で、使えるリアルな情報が詰まっています。

あと、りばてぃーさんは、都内にお住まいなのですが、首都圏と地方の両方に物件を所有されているので、エリア選定に悩まれている方にもおすすめです!

おすすめの勉強方法②|不動産投資関連のYouTubeチャンネル

おすすめのYouTube

実際に、以下のYouTubeチャンネルで勉強しました。

特に、車の移動中に効率良く勉強できたことで、短期間で必要な知識がインプットできました。

全てのチャンネルに共通して言えるのは、不動産投資家から学べる、ということです。
自身の体験談を基にした、成功事例や失敗事例は非常に参考になります。

特に不動産投資家による、物件選びや収支シミュレーションなどは、何度も見返して勉強しました。

あと、投資理論として、セミリタイヤするまでの年数やプロセスについて理解ができ、自分自身に置き換えた場合のイメージができたことも非常に良かったです。

不動産投資全般

不動産投資全般の考え方に関して、こちらのチャンネルから学ばせていただきました。

不動産投資の楽待 [RAKUMACHI]

ウラケン不動産【浦田健公式】

もふもふ不動産

戸建投資

特に戸建投資に関しては、こちらのチャンネルが大変勉強になりました。

まずは戸建から始め、後に1棟アパート/マンションにチャレンジするという方向性が固まりました。

クリエちゃんねる

不動産投資家サーファー薬剤師

10分不動産 みわ

おすすめの勉強方法③|不動産投資関連の本・書籍

おすすめの本・書籍

世界一やさしい不動産投資の教科書

不動産投資の入門書で、とにかくわかりやすく、不動産投資に必要な情報が網羅されているので、まず最初に読むことをおすすめします

また、不動産投資の手続きの流れに沿って、わかりやすくまとめられているので、読みやすく教科書のような使い方ができます。

不動産投資の知識がない人に対して、なるべく専門用語を使わないように、不動産投資で失敗しないように、という配慮が伝わってきたことに好感が持てました。

普通のサラリーマンが実現させた年収1000万円の不動産投資

著者が不動産投資家なので、実践的で、使える情報がもりだくさん

著書曰く「物件選びで9割決まる!」とのことなので、本書では物件を選ぶ時の選び方や、注意点について詳しく書かれています

初めて不動産投資を始める人にとっては、おすすめの一冊です。
こちらを入門書として読んで税務、融資、管理などの詳細は、別の本を読むように使い分けると良いと思いました。

初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資最強の教科書

元々、副業として大家をしていた著者が、サラリーマン不動産投資家のために書かれた本

不動産投資は本業と両立ができること、不動産投資でリタイヤができることがよく理解できました。

初心者から経験者まで100人を超える不動産投資家たちから「はじめる前にこれを知っておけばよかった」「これを知らなかったから苦労した」という本当に重要な疑問を集め、わかりやすく解説されています。

融資やリフォーム、物件管理に関しても非常にわかりやすかったです。

まずはアパート一棟、買いなさい!

本書を読んで、”アパート投資にチャレンジしたい!”という気持ちになりました。

購入順序が大事であり、まずは「 キャッシュフローを重視した地方の高利回り物件 」で、十分なキャッシュフローを得るようになってから「資産性を重視した都会の物件」という流れがなぜ大事なのか、よく理解できました。

アパート投資に興味がある人は、全員読んでおくべき良書です!

不動産投資1年目の教科書

初心者が知りたい80の疑問と答えが、Q&A方式で、まとめられているので、不動産投資への理解度が深まります

物件選定から区分と一棟ものの違い、融資や収支計画、税務のことなども書いてあり、不動産投資に必要な一通りの知識がつく一冊だと思います。

専門用語が使われていたり、1ページ当たりの文字量が多く、若干読みづらさを感じますが、じっくり読み込めば理解できます。

空き家は使える!戸建て賃貸テッパン投資法

戸建投資といえば、サーファー薬剤師さん!

YouTuberとしてもご活躍されていて、おすすめのYouTubeチャンネルとしてもご紹介させていただきました。

戸建投資で気をつける点がわかりやすく解説されているので、初心者向けです。

”戸建投資を始めてみたい”、と考えている方は、まずこの本をご覧いただくことをおすすめします。

ハーバード式不動産投資術

著者が建築家兼不動産投資家という点が、類書と大きく違う点です。

著者自身の所有物件の、物件価格から融資条件まで、貴重な情報を惜しみなく、包み隠さず公開されているので、とても参考になります。

写真入りのケーススタディーもあって、とてもわかりやすい内容になっています。

金持ち父さん 貧乏父さん

15年前以上前、学生の頃に初めて読んだ本。

「不動産投資」「不労所得」という概念を初めて知り、株式投資や不動産投資を始めるきっかけになりました。

不動産投資の具体的な手法は書いてありませんが、不動産投資の概念や魅力がよくわかる初心者におすすめの良書です。

副業から始める不動産投資「戸建投資術」完全解説!

2021年4月に、戸建3戸の経験をもとに、戸建投資の解説本を出版しました。

「物件選び」「購入判断」「リフォーム」「銀行開拓」「入居者募集」「物件管理」「火災保険」「節税」「出口戦略」「事例紹介」など、戸建投資に必要な情報を網羅しています。

知識ゼロの人でも読めるように、わかりやすくを意識し、失敗しないための要点をまとめています。

私自身の失敗談も書いていますので、戸建投資で注意すべき箇所が理解できると思います。

副業から始める不動産投資「アパート投資術」完全解説!

2021年4月に、戸建投資に続き、アパート投資の解説本を出版しました。

戸建投資の考え方をベースに、「立地の選び方」「銀行開拓」「戸建投資との違い」「収支シミュレーション」などを解説しています。

戸建投資と同様、わかりやすくを意識し、失敗しないための要点をまとめています。

おすすめの本を無料で読む方法

おすすめの本を無料で読む方法があります。

①Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedとは、Amazon社が提供する本の読み放題サービス。

Amazon会員であれば誰でも月額980円(税込)で利用でき、30日間の無料お試し期間もあります。

また、200万冊以上の書籍が読み放題で、月額料金に対してコスパが非常に良いサービスです。

おすすめの本の中でも、Kindle Unlimited対応の本もあるので、まずは無料お試し期間に読むことをおすすめします!

Kindle Unlimited30日間無料体験を始める

②Audible

Audibleとは、Amazon社が提供する本を読み上げてくれるサービス。

車や電車での移動中や、風呂に入りながら、本を「聴く」ことができます。

月額1,500円(税込)で利用でき、30日間の無料お試し期間もあります。

会員登録をせずに、オーディオブックを購入することもできますが、会員登録をすると、毎月付与されるコインで好きなタイトルを購入できます。

おすすめの本の中でも、Audible対応の本もあるので、まずは無料お試し期間に聴いてみることをおすすめします!

Audible30日間無料体験を始める

おすすめの勉強方法④|宅建士資格のテキスト

宅建士資格のテキスト

優先的には、YouTubeや本で、不動産投資に必要な知識を身につけることなのですが、宅建士資格の勉強もおすすめです。

必ずしも、宅建士資格が必要というわけではなりませんが、宅建士資格のテキストに書いてあることは一通り、目を通しておくと良いと思います。

物件を買う時は、必ず不動産屋(宅建士)と交渉するわけですから、円滑にコミュニケーションを図るためにも、ある程度の知識は身につけることをおすすめします。

私は、ユーキャンの宅建士講座 で勉強しました。

テキストがとてもわかりやすく、無駄な情報が削ぎ落とされているので、勉強しやすいです。

ユーキャンの宅建士講座で勉強をして、一発合格できましたので、おすすめします!

ユーキャンの宅建士講座公式サイトを見る

別記事で、ユーキャン宅建士講座の体験談を書いています。

ユーキャン宅建士講座の体験レビュー|他社比較&メリット・デメリット

最後に

毎日最低3時間を2か月間、合計200時間くらいは勉強し、ようやく自分の言葉で不動産投資の説明ができるようなレベルになりました。

当時は「必要な知識は本から得るものだ」という固定概念がありましたが、いま振り返ると、決してそんなことはなく、「必要な知識は、ある程度YouTubeやブログなどからでも得ることができる」という考えに変わりました。

200~250時間程度、勉強したらあとは実践あるのみです。

本やブログからは、この先関わるべき優良業者の連絡先や、各エリアの賃貸需要、融資してもらえる金融機関の情報などは一切書いていないので、自分で探すしかありません。

実践しないとわからないことばかりなので、まずは小さくでも始めることが大切です。

どれだけ事前に知識をインプットしても、必ず失敗するので、実践しないとレベルアップできません。

①知識のインプット
②まず小さく始める(低価格帯のものから)
③小さく失敗する(小さい失敗で済むようにリスクコントロールする)
④またチャレンジする(同じ失敗をしないように)
⑤小さく失敗する
⑥またチャレンジする・・・

この繰り返しです。

今回ご紹介したのは、おすすめ教材のほんの一部です。

また、初心者におすすめの教材が見つかれば、紹介したいと思います。

今回は、以上です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA